小説情報

登校拒否をしていた子にプリントを持っていったのがすべてのはじまり。
大勢の人の前では過呼吸になってしまう下河雪姫と。特に交友関係もなく時間を持て余していた俺、上川冬希。
次第にお互いが大切な存在になっていって――。
糖度120%。純愛イチャイチャ展開で青春を突き抜ける
ノベルアップ様、小説家になろう様でも同時掲載・更新中。アルファポリス様でも掲載を開始しました。
※ざまぁタグ設置していますが、展開はとてもゆっくりです。
※「息を吸って吐くように口吻を(君がいるから呼吸ができる短編集)」では拙作のSSを書き散らしています。よろしければ、そちらもよろしくお願いしますm(__)m


サイトタグ: 高校生 純愛 いちゃいちゃ ヤンデレ ハッピーエンド 学園 君がいるから呼吸ができる ざまぁ
本 読みに行く
Twitter パブリックサーチ
ペン手帳 掲示板へ行く
ノート 応援一覧を見る
グッド 応援する
フォルダ お気に入りする
ペン 紹介を書く
歯車 タグ編集

タグ一覧

話構造タイプ
長編(日常主体)
地の文の人称
一人称
対象層
男性向け
作品傾向
明るい&ゆるい
日常系ほのぼの可愛い
感動
切ない泣ける熱い・燃え
終わり方
ハッピーエンド
舞台
世界観
近現代〜近未来(超常現象なし)
場所
学園(普通)喫茶店
地域
現代風・モダン
時代
令和
文体
比喩をよく使う演出をよく使う
キャラクター
主人公の性別
男性主人公
年齢層
高校生
動物
内容
系統
部活動(文化部)部活動(その他)
人間関係
ボーイミーツガール群像劇
恋愛
ラブコメ甘々じれじれ純愛初恋両片思いイチャイチャ
出てくる要素
文化
料理・食事音楽

作中全文検索(Googleへのリンクです)


紹介・解説一覧


Amazonのアソシエイトとして、ノベレコは適格販売により収入を得ています。

Page Top