小説情報

【書籍版1巻・6月25日発売予定】

優等生でお嬢様。とびきりの美人でスタイル抜群の高嶺の花。それが同級生・文月咲耶(ふみづきさくや)に抱いていたイメージだ。

ただしそれは二年前までの話。今のアイツは本物の「魔女」だ。その秘密を、俺だけが知っている。
そして彼女はわざわざ俺の隣に引っ越してきて、俺にだけやたらと絡んでくるのだ。

どうして高嶺の花の美少女だったアイツが、毎晩窓からウチにきてツンデレてくる魔女になってしまったのか。

それはこの二年間、ファンタジーな「異世界」で、アイツはラスボスの「魔女」として、俺は「勇者」として敵対していたからだ。

でも俺は知っている。アイツは昔、俺のことが好きだったということを。
そして今でも実は結構かなり──アイツは、俺のことを「好き」だということを。

なにせ彼女は隙だらけで、とてもわかりやすくデレてくるのだから。


しかし付き合うだのなんだのをするつもりはない。
せいぜい彼女とは健全な友人でいよう、と思っていたのだが。
互いに世界でただ一人、正体を隠すことなく話せる気のおけない関係は心地よく。
いつの間にか夫婦のような距離感と、なし崩しに半同棲状態になっていて……。

「勘違いしないで欲しいのだけど。わたし、あなたの幸せのためならなんだってしてあげるわ。……嘘じゃないんだからね?」
 

これは、デレやすくて隙だらけなツンデレ魔女が、自分にだけ素顔を見せて段々押しかけ嫁(ちょっぴりヤンデレ気味)になっていく、少しファンタジーでじれったいラブコメディ。

あるいは、かつて異世界で最強だった二人が本当の幸せを掴むまでの物語。



友達未満からのスタートで、 7話でデレ。
ハーメルンにて別タイトルで投稿。

サイトタグ:ヒロイン固定・両思い ツンデレでヤンデレ 半同棲のち同棲 異世界帰り 主人公最強 男女両視点 青春ラブコメ ダークファンタジー
本 読みに行く
Twitter パブリックサーチ
ペン手帳 掲示板へ行く
ノート 応援一覧を見る (54回)
ふきだし 紹介一覧を見る (0件)
閉じた本 あわせて読みたい (3件)
人マル お気に入り登録者一覧を見る (3人)
グッド 応援する
ペン 紹介を書く
ペン あわせて読みたいを登録
フォルダ お気に入りする
歯車 タグ編集

タグ一覧


作中全文検索(Googleへのリンクです)


Amazonのアソシエイトとして、ノベレコは適格販売により収入を得ています。

Page Top