小説情報

全員が性格破綻者で構成される、懲罰勇者部隊の刑務記録。
世界史上最悪のコソ泥、詐欺師の政治犯、自称・国王のテロリスト、成功率ゼロの暗殺者――
彼らを率いる《女神殺し》の重犯罪者、ザイロ・フォルバーツは、今日も無茶な作戦に投入される。
その任務の最中、深刻な盗癖を持つ仲間が、一つの死体が入った棺桶を盗んでくる。
……だが、その棺桶の中に入っていたのは死体ではなく、《女神》であった。
いかにして彼らが魔王現象と戦い、また恩赦を勝ち取ったか。
【2022/8/17 書籍3巻発売します。2巻まで発売中。大幅加筆のため、更新が滞って申し訳ありません。
 ご不便をおかけしておりますが、書籍版も手に取っていただけると嬉しいです】
      ◆
勇者刑とは、もっとも重大な刑罰の名前である。
少なくとも、連合行政室はそう定めている。
最悪の罰とも称されることがある。
魔王現象との戦いの最前線に立ち、死ぬことすら許されず戦い続ける。
この罰に刑期はない。
たとえ百年間戦い続けようが、許されることはない。
唯一、魔王根絶時の恩赦が規定されているのみだ。
――そして、すべての魔王の根絶というのは夢物語でしかない。
      ◆
【登場人物について】
>懲罰勇者9004隊
ザイロ……主人公の雷撃兵。元・聖騎士だったが追放された。罪状は『女神殺し』。
ドッタ……偵察兵。天才的なコソ泥。罪状は『窃盗』。
ベネティム……指揮官。詐欺師の政治犯。罪状は『国家への反逆』。
ノルガユ……工兵。自分のことを国王だと思い込んでいる。罪状は『大量殺戮』。
タツヤ……重歩兵。自我がないので詳細不明。罪状不明。
ツァーヴ……狙撃兵。成功率ゼロの暗殺者。罪状は『殺人』。


サイトタグ: 残酷描写有り 暴力描写有り 戦記 魔法 勇者 魔王
本 読みに行く
Twitter パブリックサーチ
ペン手帳 掲示板へ行く
ノート 応援一覧を見る
グッド 応援する
フォルダ お気に入りする
ペン 紹介を書く
歯車 タグ編集

タグ一覧

話構造タイプ
長編(事件・問題主体)
地の文の人称
一人称三人称
対象層
男性向け思春期向け
作品傾向
感動
熱い・燃え
暗い・渋い
シリアスダークバイオレンスハードボイルド
舞台
世界観
ファンタジー(剣と魔法)
地域
洋風
キャラクター
主人公の性別
男性主人公
主人公の強さ
達人・プロ
職業・部活
軍人ダークヒーロー
性格・萌え属性
不良
ファンタジー属性
現地主人公勇者
内容
系統
バトル・アクション陰謀劇世界の命運
戦う敵
モンスター悪の組織侵略存在
出てくる要素
ファンタジー
勇者・魔王魔王軍魔法
その他・注意
書籍化作品

商品リンク


*自動検索で取得しているので載ってない・関係ないものが紛れ込む可能性もあります。

作中全文検索(Googleへのリンクです)


紹介・解説一覧


Amazonのアソシエイトとして、ノベレコは適格販売により収入を得ています。

Page Top