小説情報

 ――ああ、俺たぶん死ぬわこれ。
 冒険者稼業で日銭を稼ぐ毎日を送っていた冒険者のロータスは、ある日未来を見る力を持った聖女にガチ泣きされて死の未来を予感する。
 どうせ死ぬなら、昔馴染みに会いに行こう。それで酒を飲んで、積もる話もなくなるぐらいになれば、明日死ぬにしても後悔は無い。


 なんてやってたら昔馴染みが全員曇って激重感情をぶつけてくる。
 そんな話。




サイトタグ:ファンタジー 冒険・バトル スローライフ 主人公最強 曇らせ 勘違い シリアル R-15 ボーイズラブ ガールズラブ 残酷な描写 転生
本 読みに行く
Twitter パブリックサーチ
ペン手帳 掲示板へ行く
ノート 応援一覧を見る (2回)
ふきだし 紹介一覧を見る (0件)
閉じた本 あわせて読みたい (0件)
人マル お気に入り登録者一覧を見る (1人)
グッド 応援する
ペン 紹介を書く
ペン あわせて読みたいを登録
フォルダ お気に入りする
歯車 タグ編集

タグ一覧

話構造タイプ
長編(日常主体)長編(事件・問題主体)
地の文の人称
一人称三人称
対象層
思春期向け大人向け
作品傾向
暗い・渋い
残酷曇らせ
舞台
世界観
ファンタジー(剣と魔法)
キャラクター
主人公の性別
男性主人公
主人公の強さ
絶対的最強・チート
ファンタジー属性
冒険者
内容
系統
バトル・アクション冒険の旅スローライフ
事件・シチュエーション
勘違い
恋愛
ガールズラブボーイズラブ異性恋愛あり
異世界転生・転移
異世界転生
その他・注意
口語調タイトル

作中全文検索(Googleへのリンクです)


Amazonのアソシエイトとして、ノベレコは適格販売により収入を得ています。

Page Top