小説情報

ありがちなファンタジー世界に転生したことに気付いた男がいた。

彼は思う。

「勇者を導く師匠ポジこそが至高!」

そして(いるかどうかも分からぬ)勇者が(いるかどうかも分からぬ)魔王を倒す偉業を成し遂げる物語に少しでも関わるため、トンチキな方向性に鍛え上げた剣を今日も振るい、弟子を増やしていく。

「誰が主人公ポジかも分からんし、取り敢えずそれっぽいのに関わりまくったら誰かが偉業を成し遂げて師匠スゲーってなるはず!」

このお話は、主人公の師匠的ポジションで悦に入るためだけに斜め上の努力を続けるトンチキな男と、それに脳を灼かれてしまった弟子達の物語である。

―――――――――――――――――

こういう勘違いもの好きやねんという自分の性癖を詰めこんだだけの息抜き作品です。
メインで更新しているものの息抜きで思いついた場面を書き散らすだけのものなので不定期更新の上にページ当たりの文字数もバラツキます。






サイトタグ:ファンタジー 冒険・バトル (主人公が)勘違い 師匠 弟子 魔法 ギャグ 想いが重い 残酷な描写 転生
本 読みに行く
Twitter パブリックサーチ
ペン手帳 掲示板へ行く
ノート 応援一覧を見る (19回)
ふきだし 紹介一覧を見る (0件)
閉じた本 あわせて読みたい (1件)
人マル お気に入り登録者一覧を見る (1人)
グッド 応援する
ペン 紹介を書く
ペン あわせて読みたいを登録
フォルダ お気に入りする
歯車 タグ編集

タグ一覧

話構造タイプ
短編連作
地の文の人称
一人称
対象層
男性向け
舞台
世界観
ファンタジー(剣と魔法)
キャラクター
主人公の性別
男性主人公
主人公の強さ
達人・プロ
内容
系統
バトル・アクション
出てくる要素
ファンタジー
冒険者ギルド
異世界転生・転移
異世界転生
その他・注意
書籍化作品

作中全文検索(Googleへのリンクです)


Amazonのアソシエイトとして、ノベレコは適格販売により収入を得ています。

Page Top