小説情報

剣風吹きすさぶ修羅の時代、二人の男が雌雄を決さんとしていた。
最強を目指す剣士、宮本は自身の編み出した二刀流の秘儀をもって宿命のライバル佐々木を倒さんとする。
果たして、その「二刀の極意」とは──!?


あ、クソギャグです。

サイトタグ:KAC20221 二刀流 剣客 ギャグ
本 読みに行く
Twitter パブリックサーチ
ペン手帳 掲示板へ行く
ノート 応援一覧を見る (4回)
ふきだし 紹介一覧を見る (0件)
閉じた本 あわせて読みたい (24件)
人マル お気に入り登録者一覧を見る (1人)
グッド 応援する
ペン 紹介を書く
ペン あわせて読みたいを登録
フォルダ お気に入りする
歯車 タグ編集

タグ一覧

話構造タイプ
短編
地の文の人称
三人称
作品傾向
明るい&派手
コミカルギャグコメディエンタメ
変・不思議
シュール
終わり方
ハッピーエンド
舞台
世界観
近現代〜近未来(超常現象なし)
時代
江戸時代
キャラクター
主人公の性別
男性主人公
主人公の強さ
最弱駆け出しスタート
ファンタジー属性
剣士
内容
系統
バトル・アクション
戦う敵
強敵
その他・注意
口語調タイトル

作中全文検索(Googleへのリンクです)


Page Top