小説情報

 
かつて滅びた死者の街。
そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。
かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。
技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。
解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。
その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。
 
※ライトに読める、古風で王道なファンタジー英雄譚を目指します。
※コミックガルドにて、現在コミカライズ連載中です(http://over-lap.co.jp/gardo/)
※作者メンタルやらかしまして休筆中です。現在投薬治療中、快方までもう少しお待ち下さい。

サイトタグ:R15 残酷な描写あり 異世界転生 ヒーロー 冒険 成長 家族 友情 騎士 神様 剣と魔法 シリアス バトル 成り上がり チートなし 男主人公 魔法
本 読みに行く
Twitter パブリックサーチ
ペン手帳 掲示板へ行く
ノート 応援一覧を見る
グッド 応援する
フォルダ お気に入りする
ペン 紹介を書く
歯車 タグ編集

タグ一覧

話構造タイプ
長編(事件・問題主体)長編連作
地の文の人称
一人称
作品傾向
感動
感動
暗い・渋い
シリアス
舞台
世界観
ファンタジー(剣と魔法)ファンタジー(古代・神話)
地域
洋風
キャラクター
主人公の性別
男性主人公
主人公の強さ
達人・プロ
関係性
家族
ファンタジー属性
冒険者
人外属性
幽霊悪魔エルフ龍・ドラゴン
内容
系統
冒険の旅成り上がり成長譚
戦う敵
モンスター強敵
出てくる要素
ファンタジー
呪い魔法
異世界転生・転移
異世界転生チートなし転生前は大人
その他・注意
書籍化作品

商品リンク


*自動検索で取得しているので載ってない・関係ないものが紛れ込む可能性もあります。

作中全文検索(Googleへのリンクです)


紹介・解説一覧


1

異世界転生とは人生を描くものである。と誰かが言った。
そして人生とは上手くいかなかったり正しくいかなかったりの連続である。
易きに流れる、誘惑にかられる、甘言に騙される。
例え二周目であろうとも、順風満帆完璧正解な人生などそう簡単に行きはしない。

最果てのパラディンは「正しくあろう」とする話だ。
主人公であるウィルは、最初から「正しさ」を知っている超人ではなく、正しさを教わりそれを思い出すことが出来る人間だ。
彼の前には、一見安易な暴力で解決出来そうな話や一見正解に聞こえる誘惑が数々立ちはだかる。
そしてその誘惑は、そうしてしまえばいいのではないかと読んでいるこちらにも感じさせる尤もらしさで。
だからこそ、彼が「正しさ」を見失わずに取り戻すところは胸を打つ。
かくありたいと、かくあれたらいいなと、そういった純粋な憧れを思わせてくれる。

あ、ところで巷では「オスのヒロインしかいないのか!」と言われているらしいですが、ちゃんとメスのヒロインも出ますよ。
ちょっと心を許してはいけない相手なだけです。
まずココまで!
26話
good/2
文字数:468文字
編集日:2021-11-27

しばらく更新が止まっていましたが、最近アニメ化と再開の兆しが見始めたので紹介。
腕力が凄いというか、だいたいが強い。術理もある程度身につけつつ、祝禱や腕力のパワーで殴り、魔法だけ小器用に使うクレバーなんだか脳筋なんだかよく分からない主人公です。
しかしその知性に裏打ちされた豪腕さは比較的重めな物語ながらもストレスフリーな展開を誘発してくれるため、非常に読みやすい。
あ~これこれこの爽快感のためになろう読んでるわ~という気持ちになれるいい作品だと思いますね。
まずココまで!
100話
good/1
文字数:233文字
編集日:2021-11-24
1
Amazonのアソシエイトとして、ノベレコは適格販売により収入を得ています。

Page Top